藍色憂鬱

關於部落格
吐血= =還有好多沒上傳...
  • 2662988

    累積人氣

  • 5

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

劇場版 空の境界 第三章 「痛覚殘留」 ED歌詞

靜(しず)けさから歩(ある)き出(だ)す
まだ見(み)ぬ愛(あい)の景色(けしき)へ
この痛(いた)みを信(しん)じたいの
夜(よる)を越(こ)えて

傷跡
歌手 Kalafina 作詞作編曲 梶浦由記
劇場版 空の境界 第三章 「痛覚殘留」 ED

貴方(あなた)が觸(ふ)れた胸(むね)に優(やさ)しい傷(きず)が一(ひと)つ
隠(かく)していた涙(なみだ)が紅(くれない)に零(こぼ)れ落(お)ちて
冷(つめ)たい肌(はだ)の上(うえ)にやっと燈(とも)した花(ばな)びら
私(わたし)がここにいる さいわいを歌(うた)うよ
もう夢(ゆめ)も終(お)わる
星(ほし)くずが消(き)える頃(ころ)
ねえ、生(い)きていると分(わ)かるほど抱(だ)きしめて

靜(しず)けさから生(う)まれて
まだぬくもりも知(し)らず
ただいのちに屆(とど)きたいの
夜(よる)を越(こ)えて

なつかしいなつのあめ
私(わたし)を見送(みおく)ってね
信(しん)じ合(あ)う始(はじ)まりへ
泣(な)きながら行(い)けるように
よろこびもかなしみも
刻(きざ)みつけたい深(ふか)く
貴方(あなた)とここにいる
さいわいの名殘(なごり)に

星(ほし)くずが消(き)える頃(ころ)

初(はじ)めて見(み)る光(ひかり)の中(なか)で

その瞳(ひとみ)で くちづけで
戀(こい)した跡(あと)を下(くだ)さい
生(い)きることに貫(つらぬ)かれて泣(な)いてみたい

靜(しず)けさから歩(ある)き出(だ)す
まだ見(み)ぬ遠(とお)い夜明(よあ)けへ
ただ願(ねが)いを葉(かな)えたいの
夜(よる)を越(こ)えて

 

相簿設定
標籤設定
相簿狀態